ただそこにあること

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

家ほど素晴らしい場所は無い

自宅から歩いて3分もかからないところに海があります。
朝晩散歩して、夕日を眺めたり、波を眺めたり、風を感じたりします。
今だと夕方に月も観れます。
いい所に住んでいるなあと思います。

e0157760_413975.jpg


e0157760_413525.jpg


e0157760_414752.jpg


e0157760_4142486.jpg


e0157760_4144857.jpg

[PR]
by akirak61 | 2015-08-31 04:15 | | Comments(0)

お散歩スナップ

ウォーキングも兼ねてスナップしてきました。
7月も半ば、暑くてすぐに引き返してしまいました(^^;

e0157760_3403997.jpg


e0157760_3414157.jpg


e0157760_3415717.jpg


e0157760_3421428.jpg


e0157760_3424955.jpg


e0157760_343327.jpg


e0157760_3431884.jpg


e0157760_3433223.jpg


e0157760_3434940.jpg


e0157760_34438.jpg


e0157760_3442264.jpg

[PR]
by akirak61 | 2015-08-29 03:49 | スナップ | Comments(0)

楽しく生きる

昨日の職場での昼食時間での出来事。(結局職場復帰したのだ)

研修中のk君の隣に座って少しだけ喋った。

地元はどこなの?

浜松です。

俺写真やっているんだけど、いい被写体ない?

浜松に春の杉ってのがあって、いいですよ。
どこか遠くに行って写真撮りに行くんですか?

最近は友達と旅行するときぐらいで、自分ではあまり遠くに行かないかなあ。
家の近所ばかり撮っているよ。
ほんでさー、すごいのが、近所でも一歩道をずれると、
見たこともない景色が広がっているんだよね。
大人になるとさー、目的地まで同じ道しか通らなくなるじゃん。
でもさー、そーゆーことにとらわれず、面白そうな道行くと、
考えも浮かばないことが起きるんだよね。
だから、k君も、毎日行くところがあったら、たまには違う道を通るといいよ。

僕は子供だから、いつも面白そうな道を選んで歩いていますよ。
今日も海から歩いてきました。

そうだよね。楽しく生きることだよね。

いいカメラ持っているんですよね。

まあね。腕は下手糞だけど。
k君は写真やるの?

やらないですけど、中学生のころ無性に木に憧れて縄文杉を見に行きました。

で、隣にいたAちゃん、縄文杉見に行ったんだ。○○ルート?それとも××ルート?

○○ルートです。

K君と話していたんだけどさー、俺がこの歳になって気付いたことをすでに知っているんだよね。

どんな話したの?

大人になるとさー、目的地に行くのに同じ道しか通らなくなるじゃん。
ほんで、いつも通っている道から一歩ずれただけで、見たこともない景色が広がっていたんだよね。
ってのをK君に話したら、k君はすでにそれをやっていたんだよね。
そーゆー、この世を楽しむ余裕が大事だよね。
近所の景色が美しく見えるなら、俺の人生まだまだ大丈夫だと思ったよ。

なにー、休み中また本読んでいたの?

まあね。

でも、本を読むなんてすごいですよ。僕なんか全然読みませんもん。

いや、本を読むのが偉いんじゃなく、趣味嗜好の問題だから。
楽しければいいんだよ。
Aちゃんだって、あっち行ったり、こっち行ったり楽しんでんじゃん。

うん、私なんて、あれやったり、これやったりブレまくっているよ。

表面上はブレまくっているけれど、もっと奥の人生を楽しむってのはブレてないんじゃないの。

e0157760_645132.jpg

[PR]
by akirak61 | 2015-08-19 07:28 | 日記 | Comments(0)

森田まさのりの、べしゃり暮らし19巻を読む

森田まさのりの漫画、べしゃり暮らし最終巻を読んだ。
森田まさのりは一番大好きな漫画家だ。
始まった当初は、こんな真面目で誠実な人がきちんと
この漫画で大円団を迎えられるのかなあと思っていたが、
最終巻まで、きちんと調和がとれていた。
真理を言っていると思ったし、現在の集合的無意識も描かれていた。
笑いました。面白かったです。

写真は箱根で一泊した後の小田原城

e0157760_2543143.jpg


e0157760_2544449.jpg


e0157760_255213.jpg


e0157760_2551865.jpg


e0157760_2553865.jpg


e0157760_2555563.jpg


e0157760_2564078.jpg


e0157760_257085.jpg


e0157760_2572016.jpg


e0157760_2573879.jpg


e0157760_257523.jpg


e0157760_301475.jpg


e0157760_304270.jpg


e0157760_312127.jpg


e0157760_314557.jpg


e0157760_32431.jpg

[PR]
by akirak61 | 2015-08-15 03:03 | 日記 | Comments(0)

思い出す

結局、採用された次の職場も断った。
一応、今の職場に籍を入れたままで長期休暇をすることになった。
収入はゼロになるけれど、自分の体がもうボロボロだという状態を
認識できたのが良いと思う。

私の父親は61歳でがんで死んだ。死ぬ何年か前はよくサウナへ行ったり、
温泉に行ったり、体を温めることに熱心だった。
おそらく父も自分の体に異常を感じていたのだと思う。
それでも仕事は辞められなかった。家族の事があったり、
いろいろ逆らえない流れがあったのだろう。

ほぼ無職状態になるわけだが、仕事を休んでいれば、
体は勝手に治る。体には体自体の不具合を修正する力がある。
自分はただそれを眺めていればいいだけだ。

時間ができたので、本を読むことにした。
本が大好きなことを思い出したのだ。

写真は箱根旅行の続き。

e0157760_6105468.jpg


e0157760_6114296.jpg


e0157760_612642.jpg


e0157760_6123541.jpg


e0157760_6125532.jpg


e0157760_6131457.jpg


e0157760_6133334.jpg


e0157760_6141250.jpg


e0157760_6143974.jpg


e0157760_6145861.jpg


e0157760_616844.jpg


e0157760_6151597.jpg


e0157760_6162973.jpg


e0157760_6165153.jpg


EOS 5D+TAMRON 28-75 F/2.8
[PR]
by akirak61 | 2015-08-12 06:18 | 日記 | Comments(0)

仕事を辞める

仕事を辞めることになった。
次の職場はもう決まっている。
前は自分に自信がなくて、今の職場辞めたらどうすんだと不安や心配で
なかなか辞められなかった。

不安や心配が全くないと言ったら嘘になるけど、好きなように生きて
この先どうなるんだろうというワクワク感のほうが大きい。

以前は過去に対する後悔、自分の実力、家族関係、
未来に対する不安や心配にさいなまれてきたが、それも薄らいできた。

過去や未来に対する不安や心配が多いから、物や本を思い出の為や、
将来使うんじゃないかと思い込み過ぎて、部屋の中が物でいっぱいだった。
お金や物や情報は、必要な時に必要な分だけやってくることがわかって、
かなり売っ払った。

カメラの機材もだいぶ変わった。

写真はゴールデンウィークに行った箱根の大涌谷。

e0157760_8205479.jpg


e0157760_82199.jpg


e0157760_8212568.jpg


e0157760_8213872.jpg


e0157760_822313.jpg


e0157760_8224816.jpg


e0157760_823080.jpg


e0157760_8231412.jpg


e0157760_823339.jpg


e0157760_8234512.jpg


e0157760_8235933.jpg


e0157760_825063.jpg


e0157760_8261481.jpg


e0157760_8273142.jpg


e0157760_8274645.jpg


e0157760_828271.jpg


e0157760_8282195.jpg


e0157760_8284284.jpg


e0157760_8285896.jpg


e0157760_8291954.jpg


e0157760_8302878.jpg


e0157760_8305291.jpg


e0157760_8311033.jpg


Canon EOS 5D+TAMRON 28-75 F/2.8
[PR]
by akirak61 | 2015-08-11 08:31 | 日記 | Comments(0)